ラビットアプリ

Ravit(ラビット)で30代は出会える?30代にもおすすめのマッチングアプリRavit(ラビット)の実態調査!

みなさん、こんにちは。
マッチキャンプコーチングトレーナーのTOMOです。
今回のレッスンでは、2018年12月にリリースされたマッチングアプリRavit(ラビット)について解説します。
Ravit(ラビット)は、2020年7月現在、結婚・交際報告数No.1であり、AIエージェント型という斬新な機能で注目されているマッチングアプリです。

そんな今大注目のRavit(ラビット)を使う際、こんなことを思っている方もいるかもしれません。

「Ravit(ラビット)って30代の男性でも出会える?」
「Ravit(ラビット)で30代の会員はどれくらいいるの?」
「30代だけどRavit(ラビット)を使って絶対に出会いたい!」

今回のレッスンでは30代男性の皆さんに向けて上記のような疑問に答えていきます。

<この記事の要点>

・Ravit(ラビット)で30代の男性は出会える!
・Ravit(ラビット)で30代の男性が出会うには、プロフィールに力を入れることが重要
・Ravit(ラビット)のAIエージェントの機能を使えば、他のマッチングアプリより効率的に出会うことができる!

この記事に登場するコーチングトレーナー

Ravit(ラビット)で30代が出会う方法

では、Ravit(ラビット)を使って30代が出会うには、どんな方法が有効なのでしょうか?
ここでは、筆者が実際に行なって効果があった方法をお伝えします。
実際にとった行動は、以下の通りです。

・プロフィール写真を磨く
・気に入った女性には、「メッセージ付きいいね!」を使う
・積極的に自分からお相手に足あとを残したり、「いいね!」する
・自己紹介文に、性格が伝わるようなエピソードを入れる
・毎日ログインする
・プロフィール項目をすべて埋める

一つずつ解説していきます。

プロフィール写真を磨く

あなたのプロフィール写真が良いものであれば、あなたのプロフィールを閲覧してくれるお相手も増えますし、検索上位に表示される可能性が高まります。

では、プロフィール写真はどのように工夫したら良いのでしょうか?
プロフィール写真の工夫の方法はさまざまありますが、以下の方法が挙げられます。

・最低1枚は写真を撮るのが上手い知り合いに頼んで撮ってもらった写真を使う
・あなたの顔がお相手に伝わるように撮る
・プロの写真家、業者に撮影依頼する
・撮った写真を複数用意して人気が高いものをプロフィール写真に採用する

ポイントとしては、一瞬あなたのプロフィール写真を見ただけでお相手の気を引くことができるような写真にすることと、友人などに見てもらい客観的に評価の高いものを選ぶことです。
自分では気づかなかったあなたの良さが出ている写真をプロフィール写真に採用することができます。
これが30代が出会うための一番の近道と言えます。
前提として顔がわからない男性と会いたいと思う女性は常識的に考えてほとんどいないように、論外だと思われるような写真は使わないようにしましょう。
本気で出会いを求めていないとお相手に思われてしまい、マッチング率が下がってしまいます。

気に入った女性には、「メッセージ付きいいね!」を使う

Ravit(ラビット)では、自分から女性に「いいね!」を送る際に、「メッセージ付きでいいね!」を送る機能があります。
ただし、これを行なうとコインを3つ消費することになるので、「この人だけは絶対にマッチングしたい!」と思う女性だけに使うといいかもしれません。

積極的に自分からお相手に足あとを残したり、「いいね!」する

自分からできるだけ多くの女性に足あとを残したり、「いいね!」を送ったりすることも重要です。
お相手は足あとや「いいね!」をくれた男性には好印象を持ちますし、あなたのプロフィールを閲覧してもらえる可能性が高まるからです。

自己紹介文に、性格が伝わるようなエピソードを入れる

たとえば自分で自分のことを「真面目です」と言っている人がいたら、あなたはどのような印象を持つでしょうか。
その人は本当に真面目なのかもしれませんが、それを受け取るこちら側には伝わってきませんし、印象にも残りませんよね。
そこで、あなたの性格を示すことができるエピソードを交えて間接的にあなたの性格をアピールしましょう。

毎日ログインする

ログイン回数が多ければ多いほど、あなたのプロフィールは検索上位に表示されやすくなります。
そうなると、あなたのプロフィールを閲覧するお相手は多くなります。
また、多くの男性がログインする夜間よりも比較的ライバルが少ない昼間を狙ってログインすることも、あなたのプロフィールを閲覧するお相手が多くなる可能性が高めることに繋がるのでおすすめです。

プロフィール項目をすべて埋める

プロフィール項目は、すべて埋めましょう。
非常に多くて面倒に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは必須です。
その理由は、プロフィール項目が検索条件に当たるため、これらを全て埋めなければ検索条件に入ることができないので自ずとお相手が男性を検索した際に検索結果に表示されなくなってしまうからです。
Ravit(ラビット)の公式のアナウンスにも職業、学歴、血液型、出身地(全て任意項目)を登録すると、マッチング率が1.6倍になるという記載があります!
これを使わない手はありませんよね。
これらすべてが埋まっていない方は、今すぐに埋めましょう!

<この章のまとめ>

・お相手があなたのプロフィールを閲覧した際にあなたの印象が良くなるよう、プロフィールを完璧に仕上げることがまずは30代が出会うための第一歩
・あなたのプロフィールがお相手に閲覧されやすくなるよう、毎日ログインしたり積極的にお相手には「いいね!」を送ったり足あとをつけたりすることがおすすめ

Ravit(ラビット)で30代は婚活も可能

30代というと、結婚を視野にマッチングアプリを検討している方も多いですよね。
そんなかつての筆者のような方々に向けて、Ravit(ラビット)は恋活だけではなく、婚活にも使えるのか?を調査しました。

検索条件の詳細検索で「結婚に対する意思」を「できるだけ早くしたい」に設定して検索をかけることが可能

筆者が実際にRavit(ラビット)の有料会員のプランに課金して調査をしたところ、
Ravit(ラビット)では、検索条件の詳細検索を使えば、簡単に結婚を視野に入れているお相手の検索ができることがわかりました。

検索条件の詳細検索で「結婚に対する意思」を「できるだけ早くしたい」に設定して検索をかける手順

検索をかける手順は以下の通りです。

①Ravit(ラビット)にログインして、左下の「虫メガネ」のマークをタップする
②上の検索バー部分をタップする
③下にスクロールする
④詳細検索の中の「結婚に対する意思」をタップする
⑤「できるだけ早くしたい」や「2、3年のうちにしたい」をタップして選択する
⑥決定をタップする
⑦下の「この条件で検索する」をタップする

実際に検索条件の詳細検索で、「結婚に対する意思」を「できるだけ早く結婚したい」・「20歳〜35歳」で検索をかけた結果、たくさんの可愛い女性が表示された

実際に検索条件の詳細検索で「結婚に対する意思」を「できるだけ早く結婚したい」・「20歳〜35歳」で検索をかけてみました。
その結果、20代、30代の女性が多く出てきました。
しかもその女性たちの中に可愛いお相手もたくさん出てきましたよ!
これは、みなさんも試してみる価値がありますので、是非やってみてください。

<この章のまとめ>

・Ravit(ラビット)は、30代の婚活にも使えるマッチングアプリ
・検索条件の詳細検索で、「結婚に対する意思」を「できるだけ早く結婚したい」に設定し、お好みの世代を選んで検索すると、結婚を視野に入れているお相手が探せる
・Ravit(ラビット)には、20代、30代の婚活しているお相手もたくさん登録している!

Ravit(ラビット)は忙しい30代にこそ使ってほしいアプリ

マッチングアプリを検討している、またはRavit(ラビット)以外のマッチングアプリを使っている30代男性のみなさんにこそ、Ravit(ラビット)は使って欲しいアプリなのです。
なぜRavit(ラビット)は忙しい30代男性におすすめのマッチングアプリなのでしょうか?
その理由は以下です。
・忙しいユーザーを助ける、Ravit(ラビット)のAIエージェントの機能がある。

詳しく説明していきます。

忙しいユーザーを助ける、Ravit(ラビット)のAIエージェントの機能とは?

Ravit(ラビット)のAIエージェント機能とは、あなたの好みに近いお相手をあなたの代わりに自動的にAIエージェントが見つけて、あなたに紹介してくれる機能のことです。
つまり、あなたがお相手選びに時間を使わず、自動的にお相手をAIエージェントが選んでおいてくれる機能なのです。
うん?ちょっと斬新すぎて何を言っているのかわからないぞ?と思う方もいると思います。
筆者が最初そうでした。
そんな方のために、この後の項目で詳しい解説をします!

Ravit(ラビット)のAIエージェントで、お相手選びの時間を短縮できる?

Ravit(ラビット)以外のマッチングアプリだと、あなた自身でお相手のプロフィールを検索して気になるお相手をチェックして「いいね!」するかどうか決めることになります。
そうなると、以下の3つの段階を踏むことになるはずです。
①気になるお相手をあなた自身が検索する
②その中で気になったお相手のプロフィールを閲覧する
③「いいね!」を送るかどうか決める

この一連の作業をRavit(ラビット)ではAIエージェントが自動的にやってくれます
これだけでも大きな時間短縮になります。

更に言うと、そもそもあなた好みのお相手のプロフィールを多くの登録している女性の中から見つけることができなければ、当然そのお相手に「いいね!」を送ることもできません。
よく考えたら当然の話ですが、数十万の中からあなたの好みのお相手を探しきることは不可能です。
Ravit(ラビット)のAIエージェントはそんなマッチングアプリ特有の難点を解消してくれます。
それに加えて使えば使うほどAIの学習が進んでいくため、あなたに好みのお相手を紹介する精度が高くなっていきます。

これは他のマッチングアプリにはない、Ravit(ラビット)特有の機能ですので、忙しい30代の男性のみなさんに是非活用して欲しい機能です。

<この章のまとめ>

・Ravit(ラビット)のAIエージェントの機能で、あなたのお相手選びの時間を短縮することができる
・AIエージェントの機能は、使えば使うほどあなたの好みに近い女性を紹介してくれる

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回のレッスンでは、30代の男性に向けてRavit(ラビット)を使用して効率的に出会う方法についてお伝えしていきました。
Ravit(ラビット)を使えば、他のマッチングアプリよりも効率的にお相手を探すことが可能であるとわかったと思います。
実際にRavit(ラビット)は、リリースされて2年も経っていないにもかかわらず結婚・交際報告数No.1のマッチングアプリにまで成長しています。
今回ご紹介したRavit(ラビット)を駆使して、効率的な恋活や婚活をしてみてください!

-ラビットアプリ

© 2020 マッチキャンプ Powered by AFFINGER5