ラビットアプリ

Ravit(ラビット)とPairsを徹底比較!3つの基準で徹底比較

みなさん、こんにちは。
マッチキャンプコーチングトレーナーのTOMOです。
今回のレッスンでは、2018年12月にリリースされたマッチングアプリRavit(ラビット)と、2012年11月リリースのPairsを比較してどちらがいいのかを調べたのでお伝えします。
Ravit(ラビット)は、2020年に結婚・交際報告数No.1となったAIエージェント型マッチングアプリとして現在大注目のマッチングアプリで、Pairsは日本国内でOmiaiと双璧をなす、言わずと知れた日本最大級のマッチングアプリです。

マッチングアプリを使う際、こんなことを思うことはありませんか?
「マッチングアプリって最近やたらたくさんあるけど、どれがいいの?」
「自分に合ったマッチングアプリってあるの?」
「それぞれのマッチングアプリの違いを簡単に知りたい」

このような疑問を持った方は多いと思います。
そこで今回のレッスンでは、Ravit(ラビット)とPairsのそれぞれの特徴と違いを比較していきます。

<この記事の要点>

・男性会員にとってはRavit(ラビット)の方がマッチングのチャンスあり!
・金額面から考えるとマッチングアプリをお試しで使うならRavit(ラビット)で、2ヶ月以上やると決めているならPairsがおすすめ!
・自分に合うアプリがどちらか分からない場合、Ravit(ラビット)とPairs両方インストールして様子を見よう

<記事に登場するコーチングトレーナー>

目次

これで間違いない!Ravit(ラビット)とPairsを比較する際の3つの基準

Ravit(ラビット)とPairsを比較する際にどのような点に注意をして比べる必要があるのでしょうか?
筆者は以下の3つの基準で比較することをおすすめします。
・Ravit(ラビット)とPairsにいる女性会員の特徴
・Ravit(ラビット)とPairsの料金
・Ravit(ラビット)とPairsのサービス開始の時期

では一つずつ解説していきます。

Ravit(ラビット)とPairsにいる女性会員の特徴

マッチングアプリのインストールを検討する際や、マッチングアプリの乗り換えを検討される際、そのアプリ内にいる女性にはどんな特徴があるのか気になることがあると思います。
ということで、Ravit(ラビット)とPairsにいる女性会員の特徴をまとめてみました。
これも含めてどちらのアプリを使用するかの判断材料にしてみてください。

Ravit(ラビット)にいる女性会員の特徴

Ravit(ラビット)の女性会員は、20代・30代で会社員、接客業や美容関係の方が多いです。
接客業は、お客様と話す仕事ですし、見た目にも気を遣いますよね。
美人で会話も楽しめるお相手が多いのがRavit(ラビット)ということになります。

Ravit(ラビット)にいる女性会員が受け取っている「いいね!」の数の平均は?

Ravit(ラビット)の女性会員が男性会員から受け取っている「いいね!」の平均は一体どれくらいなのでしょうか?
これを知ることで、どれだけのライバルがいるかの目安にもなるので調査してみました。
検索条件を全て「こだわらない」に設定し、検索画面のおすすめ順で表示された上から200人の女性会員が男性会員から受け取っている「いいね!」の数を調査しました。
その結果、Ravit(ラビット)にいる女性会員が受け取っている「いいね!」の数の平均は、97件でした!
この数は、Pairsに比べても少ないので、比較的ライバルが少ないアプリだと言えます!
しかし、以前別の記事で調査した時よりも増えていますので、ライバルが少ない今のうちにインストールして会員登録してみることをおすすめします

Pairsにいる女性会員の特徴

Pairsにいる女性会員は、20代後半が中心で、会社員、学生、接客業、看護師が多いです。
女性会員の職業は、Ravit(ラビット)にいる女性会員の職業とあまり変わりません。

Pairsにいる女性会員が受け取っている「いいね!」の数の平均は?
では、Pairsにいる女性会員が受け取っている「いいね!」の数の平均はどれくらいなのでしょうか?
日本最大級の会員数を誇るPairsなので、ライバルが多いことが予想されますね。
調査した結果、Pairsにいる女性会員が受け取っている「いいね!」の数の平均は、155でした!
やはりRavit(ラビット)よりもPairsの方がライバルは多いという結果となりました。

Ravit(ラビット)とPairsの料金

マッチングアプリの有料会員のプランに課金する上で、みなさん金額はとても気になりますよね。
ということで、Ravit(ラビット)とPairsの料金を以下の比較表にまとめてみましたのでご覧ください。

<Ravit(ラビット)とPairsの金額比較表>

料金Ravit(ラビット)Pairs
1ヶ月¥3,400¥3,590
3ヶ月¥2,600/月¥2,350/月
6ヶ月¥2,300/月¥1,830/月
12ヶ月¥1,800/月¥1,320/月

1ヶ月のプラン以外は、Ravit(ラビット)よりもPairsの方が金額が安いということが分かりました。
「1ヶ月だけマッチングアプリをちょっと試してみようかな〜」と思っている方は、Ravit(ラビット)がおすすめですね。
一方、「1ヶ月よりも長い期間、マッチングアプリを本気でやるぞ!」と思っている方は、Pairsをおすすめします。

Ravit(ラビット)とPairsのサービス開始の時期

マッチングアプリには、サービス開始時期によってメリットとデメリットがあります。
そこでRavit(ラビット)とPairsのサービスの開始時期をそれぞれ調査して、Ravit(ラビット)とPairsそれぞれのメリットとデメリットをお伝えします。

Ravit(ラビット)のサービス開始は2018年12月

Ravit(ラビット)のサービス開始は2018年12月です。
マッチングアプリの中では比較的後発のアプリに分類されます。

Ravit(ラビット)のメリットとデメリット

Ravit(ラビット)はまだリリースして間もないアプリなので、ライバルとなる男性会員が少ないということがメリットです。
まだライバルが少ないので今のうちにインストールして、人気会員を目指してみることをおすすめします。

一方でデメリットは、女性会員も比較的少ないかもしれないということです。
Ravit(ラビット)は、実際の会員数は不明ですが、まだリリースされて1年8ヶ月ほど(2020年7月現在)しか経っていないため、日本最大級の会員数を誇るPairsよりは少ないことは確実だと言えるでしょう。
しかし、Ravit(ラビット)は、2020年7月現在、結婚・交際報告数業界1位に輝いているということから、比較的マッチングしやすいアプリであることは間違いありません。

Pairsのサービス開始は2012年11月

Pairsは2012年11月です。
Ravit(ラビット)よりも6年1ヶ月ほど前にサービスが開始されています。

Pairsのメリットとデメリット

メリットは、会員数が累計で1000万人を超えておりたくさんの女性会員がいるということです。
たくさんの女性会員がいるということは、その分たくさんのお相手とマッチングできる可能性が高いと言えますね。

デメリットは、あなたのライバルとなる男性会員も同様に多いということです。
会員数が多いので、マッチングしてもあなたのメッセージが他の男性会員のメッセージで埋もれる可能性も上がってしまうわけです。
そして、女性会員数が多いのでアプリ内のあなたの好みの女性会員全員をあなた自身が探し切ることはほぼ不可能であるということもデメリットの一つと言えるかもしれませんね。

<この章のポイント>

・男性会員にとってはRavit(ラビット)の方がマッチングのチャンスあり!
・金額面から考えるとマッチングアプリをお試しで使うならRavit(ラビット)で2ヶ月以上やると決めているならPairsがおすすめ!

Ravit(ラビット)とPairsの違いとは?

Ravit(ラビット)とPairsの違いとは一体どんな違いがあるのでしょうか?
ということで、今回はRavit(ラビット)とPairsの機能の違いを解説していきます!
機能の違いは、使い勝手の違いになるので、ご自身の使い方に沿ってRavit(ラビット)を使うか、Pairsを使うか、はたまた両方使うかを決める判断してください!

Ravit(ラビット)にあってPairsにない機能

Ravit(ラビット)にあってPairsにない機能はどういったものがあるのでしょうか?
Ravit(ラビット)に特有の機能は、以下の2つです。
・AIエージェントの機能
・「今日会えるお相手」の機能

一つずつ解説していきます。

AIエージェントの機能

Ravit(ラビット)のAIエージェントとは、以下の2点を実現する機能です。
・お相手の検索、プロフィールの閲覧、気になるお相手への「いいね!」という3つの作業を自動で行なう
・あなた一人では探し切ることが不可能なアプリ内のあなた好みのお相手を紹介してくれる

一つずつ解説します。

お相手の検索、プロフィールの閲覧、気になるお相手への「いいね!」という3つの作業を自動で行なう

Ravit(ラビット)以外のマッチングアプリを使ってお相手に出会うためには、お相手を検索して、プロフィールを閲覧し、「いいね!」を送るというプロセスを踏まなければなりません。
この一連の操作をAIエージェントが自動でやってくれるので、効率的なお相手選びが可能になります。

あなた一人では探し切ることが不可能なアプリ内のあなた好みのお相手を紹介してくれる

従来のマッチングアプリは、あなたが実際に閲覧したお相手としか出会えないのが当たり前ですが、あなたが閲覧していないお相手であなた好みのお相手はまだまだいるはずですよね。
そんなお相手ともマッチングできたとしたら、いかがですか?
あなた自身がマッチングアプリ内で見つけたお相手は、数十万人の中のごく一部です。
あなた一人で探しきれない数十万人の女性会員の中から、AIエージェントはあなたの代わりにお好みのお相手をアプリ内から見つけて紹介してくれます。
AIの得意分野をマッチングアプリに転用しているRavit(ラビット)の凄さはここにあります。

「今日会えるお相手」の機能

Ravit(ラビット)には「今日会えるお相手」という機能があります。
「今日会えるお相手」とは、その日に会える人を探すための機能です。
これに登録すると、数十万人の男性会員の中から「今日会えるお相手」のリストにあなたのプロフィールが必ず表示されるようになります。
あなたのプロフィールが多くのお相手に閲覧してもらえるようになるということです。

PairsにあってRavit(ラビット)にない機能

一方で、PairsにあってRavit(ラビット)にないとはなんでしょうか?
次の2つがPairsにあってRavit(ラビット)にない機能です。
・コミュニティを登録する機能
・ビデオデートの機能

一つずつ見ていきましょう。

コミュニティを登録する機能

Pairsにあるコミュニティを登録する機能とは、コミュニティに登録することで同じ趣味や価値観を持ったお相手を探すことができる機能のことです。
特定のコミュニティに参加しているお相手を閲覧することができるので、同じ趣味や価値観を持つお相手を探すことができるということです。
反対にお相手も男性会員を好きなコミュニティから探すことができるので、コミュニティを登録することであなたのプロフィールを閲覧してもらえる確率を上げることができるのです。

Twitterにはこんな声も上がっています!

ビデオデートの機能

2020年3月頃から「リモート飲み」が流行りましたよね。
そんな状況下でPairsは、ビデオデートという機能をリリースしました。
ご想像の通り、マッチングしたお相手とビデオ通話できる機能です。
これによるメリットは、まだLINE交換するほどの信頼は築けていないお相手とビデオ通話ができることです。
このビデオデートで盛り上がれば、LINE交換もデートの約束もすぐにできそうですよね!

<この章のポイント>

・Ravit(ラビット)のAIエージェントで効率的なお相手選びが可能になる!
・Pairsのビデオデートで、一気にお相手の信頼を獲得できるかも!

あなたにぴったりなのはRavit(ラビット)?Pairs?

Ravit(ラビット)とPairs、あなたにぴったりなのはどちらのアプリなんでしょうか?
この章では、Ravit(ラビット)とPairsそれぞれに向いている人の特徴をまとめてみましたのでご覧ください!

Ravit(ラビット)に向いている人

Ravit(ラビット)に向いている人は、ズバリ忙しい人です。
Ravit(ラビット)のAIエージェントの機能を活用することで従来のマッチングアプリで必要な作業が自動化されますし、機能も比較的シンプルなのでマッチングアプリを使う時間があまり取れない方でも使いやすいアプリです。

Pairsに向いている人

一方、Pairsに向いている人は、じっくりお相手を探したい人です。
Pairsはとにかく会員数が多いので時間はかかりますが、たくさんの女性会員の中からお相手を選ぶことができます。
そしてコミュニティに登録して共通の趣味や価値観を持ったお相手を探すこともできます。
色々なコミュニティに登録すると、様々な角度から女性会員を探すことが可能になりますよね。
そういうわけで、いろいろな操作は必要ですが、たくさんの女性の中から多角的にお相手を選ぶことがPairsでは可能です。

<この章のポイント>

・Ravit(ラビット)に向いている人=忙しい人
・Pairsに向いている人=比較的時間に余裕がある人

迷ったらRavit(ラビット)とPairs両方インストールして様子を見よう

ここまでで、Ravit(ラビット)とPairsの違いをさまざまな角度から解説してきました。
「でも、Ravit(ラビット)かPairsか、どっちにするのが正解なのか分からない!」と思っている方も多いはずです。
そんなみなさんは、是非両方のアプリをインストールして女性会員を見渡してみましょう。
その際は、マッチングしやすい方や、素敵な女性が多い方に課金するなど、有料会員になる際の基準を決めた上で両方のアプリをインストールしてみることをおすすめします。

<この章のポイント>

・自分に合うアプリがどちらかわからない場合、Ravit(ラビット)とPairs両方インストールしてしばらく様子を見てみよう!

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回のレッスンでRavit(ラビット)とPairsの違いが分かったと思います!
しかし、「Ravit(ラビット)とPairsのどちらにしたら良いのかは分からない!」という方はとりあえず両方インストールしてみることがおすすめです。
マッチングアプリはとにかくやってみることが重要です。
この機会に是非素敵な出会いへの一歩を踏み出してみてくださいね!

-ラビットアプリ

© 2020 マッチキャンプ Powered by AFFINGER5